2016年11月29日

11/27 全国からのランナーが晩秋の小豆島を駆け抜けました

今年で37回目となる「瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会」が開催され、全国各地から約2,400名のランナーがゴールを目指して駆け抜けました。

IMG_9837.JPG

IMG_9903.JPG

早朝から秋雨が続く中での大会となりましたが、ランナーはフルマラソン、ハーフマラソン、10`の部門ごとにスタートし、道中では地域の皆さんの声援に笑顔で応えました。

IMG_0384.JPG

コースは町役場前が発着点となり、北部海岸線沿いの折返しに至るまで高低差が続く難所もありますが、エイドステーションでは、地域の皆さんや子どもたちも大声でドリンクを渡し、ランナーの力走を後押ししました。

IMG_0246.JPG

IMG_0526.JPG

ゴール付近では「最後までナイスラン!」といった声援も掛けられ、温かい拍手が送られる中、今年は2,313名が完走を果たしました。

IMG_0102.JPG

悪天候の島路を自分の力、周囲の声援で乗り切ったランナーには充実感があふれ、完走後には地元商工会青年部の皆さんが準備したにゅうめんで、冷えた身体を温めました。

IMG_9695.JPG

走る人、支える人、応援する人それぞれに爽やかな感動を与える今大会。
第38回大会も、多くの皆さまのご参加をお待ちしております。
posted by 土庄町 at 00:00| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

伊喜末地区に芋づるの塔が完成しました。

 11月12日㈯、四海伊喜末地区に2つの大きな「芋づるの塔」がお目見えしました。

IMG_3546.JPG
 
 「芋づるの塔」は、円すい状に組んだ柱に収穫後の芋づるをくくりつけて作成し、芋づるは自然乾燥させることで堆肥などに使われています。材料は地元農家から提供いただくほか、地元住民と町職員で構成する「よつみいきいき協議会」が今年6月に同地区県道沿いの畑に苗植えしたものを使用します。

IMG_3436.JPG

 爽やかな秋晴れとなった当日。
 早朝から地元農家や親子連れなど約100名が集まり、サツマイモの苗をかき集めてはくくりつけていく作業を繰り返しました。

IMG_3499.JPG

 作業は子どもたちも積極的に参加し、約1時間後には高さ4.3mと3.6mの「芋づるの塔」が完成しました。

IMG_3464.JPG

 作業後のお楽しみは、もちろん採れたてアツアツの『焼き芋』!
 栄養たっぷりの土で育ったサツマイモはどれも立派で、子どもたちは焼き芋を笑顔で頬張っていました。

IMG_3394.JPG

IMG_3534.JPG

 地元文化を継承するために2010年からスタートしたこの取り組みも、今年で6年目。同地区でも「秋の風物詩」として定着してきました。

IMG_3566.JPG
 
 11月下旬に行われる「瀬戸内海タートル・フルマラソン」のコース沿いにそびえ立つ2つの塔は、今年も多くのランナーたちの目に留まり、ゴールに向かって背中を後押しする存在になることでしょう。
IMG_9247.JPG
posted by 土庄町 at 00:00| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

笑顔でふれ合う読み聞かせ!わくわくいっぱいのパンダも作ったよ!

 11月9日㈬、土庄高校生が実際の仕事を体験するインターンシップが行われ、参加した生徒が「広報取材」にチャレンジしました。
 今回のブログは、土庄町子育て支援センターで毎週水曜日に行われる『絵本の読み聞かせ会』について、インターン生の取材原稿をもとにご紹介します。

【取材】石井翔大
【撮影】塩見拓也

 本日の読み手は、図書館職員の高橋さん。

IMG_8402.JPG

 毎回違う種類を選んでいるという絵本を持って施設を訪問すると、楽しみにしていた子どもたちが高橋さんのもとに一斉に集合!
 読み聞かせが始まると、興味津々な表情で話しを聞いていました。

IMG_8404.JPG

 高橋さんが絵本を見ながら「いないいない・・・」と言うと、子どもたちは両手で顔を隠し、「ばぁ!」と言って笑顔をのぞかせて盛り上がっていました。

IMG_8405.JPG

 読み聞かせが終わると、同じくインターンシップに参加していた土庄高校生も加わり、子どもたちと一緒に折り紙のパンダを作成。
 子どもたちは一生懸命にパンダをつくり、完成したものを指にはめて遊んでいました。

IMG_8410.JPG
 
 みんなで写真撮影、「はい、ピース!」

IMG_8413.JPG

 子どもたちのかわいい表情を、お母さんたちもアップで撮影!

IMG_8417.JPG

 折り紙が終わった後も、子どもたちは高校生に本を持っていって読んでもらったり、

IMG_8420.JPG

ボールやブランコで遊んでもらったり、

IMG_8430.JPG

IMG_8435.JPG

みんな笑顔で楽しんでいました!

 ここで、参加したお母さんに話しを伺うと、
 「家ではお姉ちゃんが絵本を読んでくれるけど、ここでは一対一対ではなく、友だちと一緒に楽しめるのが良い!」
IMG_8419.JPG

その隣で、お子さんも
「楽しかった!!」
IMG_8416.JPG

本日の読み手を担当した高橋さんも、
「お子さんが熱心に聞いてくれて、楽しかった。」
IMG_8403.JPG

と皆さん揃って好評で、とても充実した時間を過ごすことができたようでした。

 これからも、たくさんの親子の子育て支援のため、このような行事を続けてほしいと思いました。
posted by 土庄町 at 15:23| 香川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする