2016年07月25日

大部地区に新しいアート作品が誕生!!

 瀬戸内国際芸術祭2016夏会期から、大部地区の砂浜に196体の砂や砂糖でできた子どもの像が並ぶ、「国境を越えて・潮」が誕生しました。

IMG_1594.JPG

 196という数は、日本が承認した国の数に合わせ、子どもたちには出身地の緯度経度や大部からの距離が刻まれ、それぞれ国の方向を見つめ直立しています。

IMG_1549.JPG

 作家はリン・シュンロンさん。
 リンさんは作品を制作展示するうえで地域との交流を大切にしており、瀬戸内国際芸術祭2013では豊島甲生地区の皆さんと共同制作した「国境を越えて・海」が人気を集めました。

1.jpg

 今回の作品は、不幸な子どもたちへの追悼の念や、世界は一つという平和を願うリンさんの思いが込められています。
 そして、作品の製作には、多くの大部地区有志が協力しました。

P6280004.JPG

P6200052.JPG

 21日には、作品完成を祝して交流会が催され、台湾ラーメンや、郷土料理の石きり寿司がふるまわれました。参加者らは共に汗を流した労をねぎらいながら、夏会期の盛況に期待する笑顔に包まれていました。

IMG_7603.JPG
posted by 土庄町 at 00:00| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

7/18 「猪鹿垣の島」完成式典が行われました

 7月18日、瀬戸内国際芸術祭2016夏会期の開幕にあわせて、
肥土山地区の「猪鹿垣の島(齋藤 正人)」の完成式典が開催されました。

IMG_1688.JPG

 今回の作品は、瀬戸内国際芸術祭2013に展示されたスペースに
ピラミッド状の石積が築かれ、頂点にはお城のモニュメントが設置されています。

IMG_1770.JPG

 式典では、作品の保持・制作に協力した地元ボランティア団体代表の佐伯達也氏を始め、
土庄町長と作家の齋藤正人氏が挨拶で完成を祝した後、除幕式が執り行われました。

IMG_1693.JPG

IMG_1709.JPG

 齋藤氏は「猪鹿垣が地中から伸び、ピラミッドのようにせりあがって現れた作品。てっぺんにあるお城には、地元の方に親しまれるような愛称をつけてもらい、長く愛される作品になってほしい。」と思いを伝えました。

IMG_1695.JPG

 式典後には、餅投げ、地元産のトウモロコシや冷たいスイカ、かき氷などのお接待が行われ、
参加した皆さんは、新しい肥土山地区のシンボルアートとともに、夏の味覚も楽しみました。

IMG_1787.JPG
posted by 土庄町 at 00:00| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

小豆郡2町と香川銀行は「包括連携協力協定」を締結しました。

 7月8日㈮。

 土庄町と小豆島町は、それぞれ香川銀行との間で、
「包括連携協力に関する協定」を結びました。

IMG_1513.JPG

 この協定は、小豆郡2町(土庄町、小豆島町)と香川銀行が、
相互の資源を有効的に利活用しながら活力ある産業の振興に努め、
地域経済の持続的な発展を目指すものです。

 8日には、土庄町総合会館で調印式が行われ、それぞれ協定書に
署名をしました。

 主な協定内容は次のとおりです。
◇ 地場産業の販路拡大に関すること
◇ ビジネスマッチングに関すること
◇ 観光・農業の振興に関すること
◇ 海外支援事業に関すること
◇ 事業再生に関することなど

IMG_1492.JPG

 この協定を機に、今後も地方創生に向けた施策の推進を図ります。
posted by 土庄町 at 16:36| 香川 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする