2016年10月20日

小豆島オリーブ牛をおいしく楽しく学んだよ!

 町内の子どもたちに島が誇るブランド牛「小豆島オリーブ牛」の魅力を知ってもらうため、
10月19日の学校給食は小豆島オリーブ牛をつかった「すき焼き」でした。

IMG_7564.JPG

 食欲をそそる香りが立ちこめるなか、土庄小学校3年1組の教室には、小豆島オリーブ牛の生産者である石井正樹さんが訪問。
 配膳が終わると、子どもたちと一緒にオリーブ牛の誕生ストーリをつづった紙芝居に耳を傾けていました。

IMG_7579.JPG

IMG_7586.JPG

 そして、おまちかねの「いただきます!」
 子どもたちはすき焼きをほおばり、笑顔で「美味しい!」と言いながらペロリと完食していました。

IMG_7608.JPG

 今回の学校給食は、地域ブランドの普及・啓発とともに、安全で安心な地元畜産物の地産地消を目的に、石井さんが会長を務める小豆島オリーブ牛研究会などが主催し、今年も実施されました。

 子どもたちは、生産者との貴重な交流と学校給食を通じて、小豆島オリーブ牛の魅力をおいしく楽しく学びました。

P1130148.JPG
posted by 土庄町 at 00:00| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

「DRUM TAO」ライブが開催されました。

 瀬戸芸秋会期がスタートする10月8日㈯。この日、国内外で活躍する和太鼓集団「DRUM TAO(ドラムタオ)」のライブが中央公民館で開催されました。

IMG_6571.JPG

 TAOは「和太鼓で世界に通用するエンターテイメントショーを創る!」という夢を掲げ、世界22か国で年間300回を越える公演を行い、観客動員数は700万人に迫る今注目のパフォーマンス集団です。
 衣装を手掛けるのは、ファッションデザイナー・コシノジュンコさん。コシノさんは、瀬戸芸作品「アートノショーターミナル(土庄港)」を展開しており、そのご縁もあって小豆島での初公演が実現しました。
 
IMG_0609.JPG

 当日は島内外から多くの観客が押し寄せ、見るものを圧倒するパフォーマンスと和太鼓の重厚な音色に大きな拍手と歓声が起こりました。
 
IMG_6501.JPG

IMG_6477.JPG

 カーテンコールでは、出演者が「初めての小豆島は景色の美しさ、人の温かさが印象的だった。最高でした。」とコメント。アンコールを含むすべての演奏が終わると、熱演を堪能した観客は立ち上がり、割れんばかりの拍手を送りました。

IMG_6590.JPG
posted by 土庄町 at 00:00| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

豊島シャトルバスのお披露目式を開催しました

 10月8日㈯から開幕する瀬戸内国際芸術祭2016秋会期に先立ち、10月3日㈪に新しくなった豊島シャトルバスのお披露目式を豊島小中学校運動場で開催しました。

IMG_6278.JPG

 新車両には、地元の小学生が思い思いに描いた「豊島」の絵を貼り付け、アートの島・豊かな島の象徴として「Beautiful Island Bus」の愛称を付けました。

IMG_6344.JPG

 お披露目には地元の児童や関係者が集まり、豊島で暮らす、訪れる多くの人々に笑顔を与える新しいバスの登場を喜びました。

IMG_6331.JPG

 豊島シャトルバスは10月7日㈮から運行しますので、皆さまのご利用をお待ちしています。

 時刻表などはコチラ
posted by 土庄町 at 00:00| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする