2017年06月30日

6/28〜鳥獣被害対策の意見交換〜車座ふるさとトーク

深刻化する鳥獣被害対策をテーマに、赤間総務副大臣と地元有識者らで現状の取り組みや課題などの意見交換を行う「車座ふるさとトーク」がアクティブ大鐸で開催されました。

IMG_5745.JPG

トークには町内の農家や関係者ら11名が参加し、「過疎化や高齢化によりイノシシなどの生息地が広がった」、「地域をあげての対策が必要だが後継者が不足している」などそれぞれの現状や悩みを話し合いました

IMG_5741.JPG

また、捕獲用のわなが作動すると写真付きのメールが送られる監視通報装置についても意見があがり、見回りの手間が減少したことや安全面で効果があったなど一定の成果を報告しました。

IMG_5734.JPG

これらの話しを受け、赤間副大臣は「農業もネットやデータを活用していく時代。島の効果的な取り組みや課題を共有し、地方創生の一助としたい」と話しました。

IMG_5748.JPG
posted by 土庄町 at 00:00| 香川 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

小豆島農村歌舞伎調査事業が本格的にスタートします!

小豆島が誇る郷土芸能「小豆島農村歌舞伎」。

IMG_6937.JPG

江戸時代から受け継がれ、現在も肥土山・中山地区で毎年奉納される歌舞伎の価値を見つめ直そうと、この度小豆2町が共同し調査委員会を設置しました。

IMG_5706.JPG

委員会は地元保存会や外部有識者、町職員らで構成し、国の重要無形民族文化財への指定に向けて歌舞伎の衣裳や台本・道具などの総合的な調査を実施します。

IMG_6121.JPG

調査による報告書(資料編・研究編)は2年にかけて作成し、今年度は資料編の発行に向けた調査や執筆に着手します。

6月26日は中山地区の衣裳を一つずつ確認して色合いや年代を調査し、27日の第1回調査委員会では前日の調査報告や執筆に向けた意見交換が行われました。

IMG_1839.JPG


IMG_1828.JPG

調査会では「島特有の衣裳や舞台を色そのままに伝えていきたい」、「衣裳調査で歌舞伎の演目や伝わり方などの発見があった」といった意見があり、今後も地元の皆さんと協力して調査を進めていこうと話し合いました。

IMG_5722.JPG

資料編と研究編の発(刊)行は、それぞれ平成30年度・31年度を予定しています
posted by 土庄町 at 00:00| 香川 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

〜大切な人に想いよとどけ〜エンジェルロードに天使のポストが誕生しました

恋人の日とされる6月12日、エンジェルロード公園案内所前に天使をモチーフにした特殊ポストが誕生しました。

IMG_4931.JPG

白色を基調としたポストには赤のハートマークと水色の羽が施され、大切な人に手紙を送ることで小豆島で過ごした時間や思い出を心に残してもらおうと、小豆島とのしょう観光協会・土庄町・日本郵便株式会社が協力して設置しました。

IMG_5008.JPG

お披露目式には関係者や地元園児らが参加し、かわいいポストがお目見えすると「天使のポストや」、「羽がついとる」といった歓声が上がりました。

IMG_4922.JPG

記念すべき初投函では、参加した15名の園児から大切な家族に宛てたメッセージや似顔絵が投函されました。

IMG_4941.JPG

また、この日を記念した「エンジェルロードオリジナル切手シート」の販売が決定し、日本郵便株式会社から土庄町にフレーム切手が贈呈されました。

IMG_4901.JPG

この切手シートは、エンジェルロード公園案内所でも購入できます。

IMG_4876.JPG

大切な人への想いの伝え方はさまざまにあります。
手紙を書く機会も少なくなった今、日ごろの感謝や特別な想いを手紙に込めて送ってみませんか。
posted by 土庄町 at 00:00| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする