2017年12月04日

地域の誇りを背負って、いざ出走!

小豆島冬の風物詩、「第58回小豆島駅伝競走大会」が12月3日に開催され、全34チームが地域の誇りを背負って力走しました。

1.JPG

コースは土庄港周辺の交差点をスタートし、約19kmの島路を8名のランナーでタスキをつなぎ、ゴールの坂手港を目指します。
ピリッとした寒さと緊張のなか、朝8時30分にスタートの号砲!

IMG_4682.JPG

力走するランナーには沿道からの叱咤声援が後押しし、タスキが次のランナーにわたると「お疲れ、ナイスラン」などの温かい声がありました。

IMG_0624.jpg

IMG_0638.jpg

この大会は、ランナーの移動やコース上の安全確保、運営補助など多くのボランティアの絆によって小豆島駅伝の伝統が作られています。

IMG_0670.JPG

今年も多くの皆さんの力で、全チームがタスキをつなぎ見事ゴールしました。
総合順位は次のとおりです。

1位 苗羽A、2位 池田A、3位 安田A、4位 淵崎A、5位 四海A
6位 大鐸A、7位 池田B、8位 安田B、9位 草壁A、10位 坂手A

IMG_0702.JPG 
posted by 土庄町 at 00:00| 香川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする