2018年02月01日

琴勇輝関が島の中学生と交流

小豆島出身力士・琴勇輝関が2月1日に帰島し、島内の中学校を表敬訪問しました。

IMG_4230.JPG

琴勇輝関は「小豆島夢応援大使」として子どもたちに夢と希望を与えるさまざまな交流を行っており、今回は生徒の体力向上を図るプレゼントを持って訪問しました。

土庄中学校では、3年3組のクラスルームで給食をともにし、生徒たちと好きな給食メニューや力士の食生活について気さくに話しあいました。

IMG_4188.JPG

IMG_4200.JPG

また、昼休みにはプレゼントの「ダブルダッチなわとび」を贈呈し、生徒からの腕相撲の挑戦や私生活などの質問にも笑顔で応じ、全校生と交流を深めました。

IMG_4242.JPG

IMG_4259.JPG

琴勇輝関は「自分の夢を信じて挑戦し続けることが大切。どんなことでも良いので目標をもって、納得できるようにがんばって欲しい。自分も相撲を通じてみんなに感謝の気持ちを伝えられるようがんばります」と熱いエールを送りました。

IMG_4266.JPG

posted by 土庄町 at 00:00| 香川 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする