2018年02月09日

小学生剣士たちの戦い

土庄町剣道連盟が主催する青少年剣道大会が2月3日から2日間、土庄町総合会館で開催されました。

IMG_4440.JPG

今大会は県内外から小学生剣士が参加し、技術向上と交流を目的に行われる伝統のある大会です。

個人戦では3年生以下の部と4から6年生までの学年ごとで競い合い、団体戦では低学年と高学年の部に分かれての真剣勝負が行われました。

IMG_4397.JPG

一瞬の油断が勝敗を分ける緊迫した場面が続き、剣士の一挙手一投足に仲間たちからの声援が送られました。

IMG_4410.JPG

白熱した戦いの結果、個人戦・5年生の部で西崎玲恩知くん(四海地区)が準優勝を勝ち取りました。

1.jpg

大会の講評では、同連盟の那須会長から「県内外から多くの参加者があり、特に準決勝と決勝戦はすばらしい戦いだった。今後も練習を重ね、中学校と高校、そして社会人でも剣道を続けて地域を担っていってほしい」とエールが送られました。
posted by 土庄町 at 00:00| 香川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする