2019年11月06日

官民連携によるまちづくり 近畿日本ツーリスト中国四国と包括協定を締結しました!

土庄町は、株式会社近畿日本ツーリスト中国四国(社長:船場 誠吾)と官民連携による地域の活性化を推進するため、11月5日、連携協力に関する包括協定を締結しました。

IMG_3209.JPG

両者の主な連携事項は、観光・イベントや産業・文化の振興、住民の交流促進や人材育成など地域振興に関することで、今年5月にはせとうち備讃諸島の石の物語が日本遺産に認定され、本協定を機に、まちのさらなる魅力発信が期待されます。

土庄町総合会館で行われた調印式では、三枝町長が「今回の包括協定をきっかけに、町の認知度を高めること、地域密着度と観光ノウハウを生かした地域振興を進めていきたい」と抱負を話しました。

IMG_3216.JPG
posted by 土庄町 at 00:00| 香川 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする