2020年12月04日

フラであつまれ!瀬戸内に浮かぶ小豆島・とのしょう 〜プロモーション撮影〜

11月28日・29日、来年度行われる予定のフラダンスイベントに向けたプロモーションビデオの撮影が町内8か所の観光スポットで行われました。

土庄町では来年度、大規模なフラダンスイベントの開催が予定されており、「土庄×フラ」の取り組みを広く発信していくために、今回町内8か所のフォトジェニックなスポットでプロモーション撮影が2日間にわたって行われました。
撮影には県内外から8団体が参加し、新型コロナウイルス感染症対策をとったうえで進められました。

残石2.jpg
大坂城残石記念公園

八幡A.jpg
富丘八幡宮桟敷


撮影場所は次の通りです。
【11月28日】
@宝生院
A土渕海峡
Bエンジェルロード
C旧戸形小学校

【11月29日】
D大坂城残石記念公園
E富丘八幡宮桟敷
F西光寺
G土庄港



西光寺.jpg
西光寺

土庄港.jpg
土庄港

今回撮影された映像は、後日公開される予定です。
映像、そして来年のイベントにご期待ください。
posted by 土庄町 at 14:41| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月06日

鹿島明神社に「からかい上手の高木さん」ラッピングカーが登場!

11月3日、鹿島明神社に小豆島と縁のあるアニメ「からかい上手の高木さん」のキャラクターをラッピングした自動車が登場しました。

この日は、毎年鹿島明神社で例大祭とともに奉納子ども相撲大会が開催されていましたが、新型コロナウイルス感染症防止のため相撲大会は開催中止。
しかし、兵庫県姫路市在住の同作のファンである玉置良成さんが所有するラッピングカーと、玉置さんのほか7名のファンの方々が全国各地から来訪しました。
車が境内に駐車されると、参拝に来た鹿島地区住民が集まり、写真を撮ったり、ファンとの交流を楽しみました。

IMG_9115.JPG

土庄町出身の漫画家山本崇一朗氏原作のテレビアニメ「からかい上手の高木さん」には、鹿島明神社をはじめ土庄町の風景が多く描写されており、町は2020年版「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」に選ばれるなど、アニメ聖地として注目が集まっています。
8名のファンは同作を好きになって以来「聖地巡礼」のために何度も小豆島を訪れているといい、玉置さんは「これからも小豆島と作品の良さを広めていきたい」と語りました。


posted by 土庄町 at 11:46| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子どもたちが描くふるさとの風景 「淵崎おんばたふる里美術展」

 10月24・25日、渕崎地区のおんばた会館で第14回「淵崎おんばたふる里美術展」第12回「小豆島ふる里写生作品展」が開催されました。
 このイベントは、淵崎村里づくり推進協議会が中心となって毎年5月に行われてきましたが、新型コロナウイルス感染症の影響を受け10月に延期となっていました。

IMG_9009.JPG

 会場には、小豆郡内の小学生から高校生が昨年の夏季休暇期間に描いたふるさとの風景画・写生画約300点が展示され、親子連れや地域住民が多く訪れ、小豆島の風光明媚な風景を描いた作品を鑑賞しました。

IMG_9019.JPG
posted by 土庄町 at 10:20| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする