2017年11月07日

実りの秋だ!豊島棚田で収穫祭が開催

豊島の魅力を伝えるイベント「豊島棚田の収穫祭」が11月3日に開催され、訪れた人々は収穫の喜びを味わい、棚田のステージで躍動する子どもたちのパフォーマンスを楽しみました。

IMG_5235.JPG

IMG_5259.JPG

豊島の美しい自然を継承しようと、豊島「食プロジェクト」推進協議会、唐櫃棚田保存会が毎年企画している収穫祭。

IMG_5268.JPG

今回も島内外から多くの人が参加し、稲刈り体験では地元の皆さんのレクチャーを受け「ザクッ、ザクッ」と手際よく収穫を行い、作業後には棚田米のおにぎりに舌鼓を打ちました。

IMG_5282.JPG

IMG_5361.JPG

IMG_5443.JPG

「食のマーケット」では豊島・小豆島のグルメが露店販売され、地元の農産物やオリーブ牛などを求める来場者で大いに賑わいました。

IMG_5383.JPG

IMG_5402.JPG

瀬戸内国際芸術祭から豊島のファンになったという観光客は「何度来ても感動する。本当に豊かな島だ」と笑顔で話しました。

IMG_5396.JPG

posted by 土庄町 at 00:00| 香川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

町政と議会の仕組みを学ぼう

10月31日、将来を担う子どもたちに町政と議会の仕組みについて理解を深めてもらおうと、町議会本会議場で「第18回子ども議会」が開催されました。

IMG_5179.JPG

IMG_5216.JPG

今回、町内の6年生から7名の子ども議員が一般質問を行い、旧小学校の利用や鳥獣被害対策、若者に魅力あるまちづくりなど、今後の町政について立派に意見や要望などを発表しました。

IMG_5195.JPG

子どもたちを見守った下地教育長は「6年生も町の大切なひとりという認識と自覚をもって生活して欲しい。子ども議会の経験を、ぜひ今後の学校生活や友だちとの関係にいかしてください」とエールを送りました。

IMG_5203.JPG
posted by 土庄町 at 00:00| 香川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

シンパクを次世代に!透水性コンクリートで保護

樹齢1600年を誇る巨木・宝生院のシンパク。
その保護活動の一環として、シンパク近くの駐車場が透水性のあるコンクリートで舗装されました。

IMG_5105.JPG

このコンクリートは雨水を地中に浸透させ樹木を守る効果があるとして、小豆地区生コン事業協同組合が材料を提供。

IMG_5120.JPG

駐車場のうちシンパクに近い約50平方メートルを対象に、10月30日、地元業者による施工が完了しました。

IMG_5113.JPG

IMG_5122.JPG

当日は地元保存会をはじめ多くの関係者らが集い作業を見守るとともに、地元の宝を子どもたちにつなごうとする活動への機運を高めました。

IMG_5123.JPG
posted by 土庄町 at 00:00| 香川 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする